11/1 中小企業診断士 理論政策更新研修(経済産業省認定機関)

中小企業診断士になった方向けの更新研修も
実施しております。

先日は、平日夜にも関わらず満員御礼。
次回は11/16(土)に開催予定です。

お申込みは実践クオリティシステムズ社HPにて
受け付けております。

 

11/1(金)参加者の声

「いままで『相手が話しやすい』、という観点が無く、新鮮だった」

「実践ワークの中で、自分の大切にしてきたことに気づけた」

「”想い”をちゃんと引きだすことで、盛り上がると自分も相手のことが好きになる」

「平日仕事終わりの4時間研修なのに、あっという間に楽しく終わった!」

次回も沢山のご参加お待ちしています♪

自治体を変えていこう

「楽しく考える、働き方改革〜レゴを使って想いをカタチにする」と題して、自治体職員の方々の勉強会で LEGO® SERIOUS PLAY®を行いました。

「問題意識」や「こうだったら良いのにという理想像」を共有でき、最終的にはそれぞれが「同じように考えている仲間がいるのであれば、もうちょっとがんばってみようかな」という感想とともにご好評をいただきました。

 

硬直化した組織の中で、問題意識や課題感を共有し「自分だけじゃないんだ」と思えるだけで勇気が湧いてきたり、一歩が踏み出せたりします。

LEGO®を使って最初は楽しく、気付いたら LEGO®から離れて真剣に意見交換。

「LEGO®を使うことが目的じゃない」
改めてそんなことを感じながら進行を行いました。

「本当に現状を変えていきたい」そんな想いを持った方々の役に立てるワークショップを提供し続けていきたいです。

保育士向けワークショップ④

『まずはメンバーへの信頼感を。』

昨日は、「普段なかなか伝えることのない想いやメッセージを作品を通じて伝え合う」、そして互いを「認め合う」ことを目的に、お互いをLEGO作品で表現しあうワークを行いました。

なかには、1枚目の写真ように3つのブロックだけで同僚の方の性格、苦労、頑張りを表現されていた方もいました。たった3つのLEGOブロックだけでも、十分に人柄が伝わってきて、愛情あふれた作品に、思わず涙も。。。
「誰かがちゃんと見てくれている、認めてくれている」そんなことを実感するだけで、職場やチームの見え方も変わってくるのではないかと思います。

レゴ®シリアスプレイ®
LEGO® SERIOUS PLAY®

ご依頼・お問い合わせは下記よりお気軽にどうぞ!
お問い合わせはこちら