レゴ®シリアスプレイ®で実りあるワークショップ【LSP COACHING】

講演会や研修・ワークショップでよくあるお悩み

⇒どこよりも詳しい LEGO® SERIOUS PLAY®の解説はコチラ
⇒中途採用ですぐに成果の出たレゴ®シリアスプレイ®動画とは?コチラ

  • 退屈そうな人や
    寝ている人ばかり…

    誰だって、一方的に話を聴くだけでは退屈。受け身のスタンスでは、学びや気付きも起きにくい。せっかくの研修機会なのに眠そうな人ばかり

  • 感動しても
    行動に変化なし…

    研修後に「いい話が聴けた!」と感動しても、翌日以降の参加者の行動に変化なし。なんのために研修にお金と時間をかけたのかわからない

  • 議論が
    盛り上がらない…

    グループ議論の時間を作っても、ネガティブな意見ばかりで、期待通りの建設的な意見交換や本音の議論まったく行われない。


このような悩みをレゴ®ブロックを用いて解決します

NASA(米国航空宇宙局)も採用した画期的な
レゴ®シリアスプレイ®メソッドと教材を活用したワークショップで、
メンバーの抱えた想いをカタチにし、チームの結束力UPや組織課題解決につなげます。

どこよりも詳しい LEGO® SERIOUS PLAY®のメリット・活用事例の紹介はコチラ

  • とにかく、楽しくて
    気付きが多い

    「前日、期末打ち上げで朝まで飲んでいたのに、この研修は全く眠くならずにあっという間に4時間が終わった」

    (大手金融機関勤務 40代男性)

  • 本人も意識しない
    深層心理が表現

    「レゴブロックを使うことで、これまでのどんな研修よりも、お互いのことが理解できる内容だった」

    (大手教育企業勤務 50代男性)

  • 短時間で組織課題を
    深く本音の議論

    「見ず知らずの他部署のメンバーと短時間でここまで深く課題を共有し議論できたことに驚いた」

    (大手メーカー勤務 20代女性)

ご挨拶

greeting

講師プロフィール

参加者の主体性を引き出し、
気づきや組織課題、
戦略・ビジョンをカタチにします

ただ、ブロックを用いて楽しくワークショップを行うだけではありません。事前準備段階で、プロコーチならではの丁寧なヒアリングでご担当者様のニーズや企画意図を具体化します。その上で、中小企業診断士として経営・事業戦略観点を加えて、参加者特性に合わせたワークショップを設計します。また当日は、コーチングアプローチに基づく効果的な発問と長年の講師業で培ったファシリテーションで、気づきや発見を引きだす運営を行います。

講師紹介の動画は コチラ